TF(ティーチング・フェロー)制度の概要は以下のとおり

1.ティーチング・フェロー(TF)について

ティーチングフェロー(TF)は、「鹿屋体育大学ティーチング・アシスタント実施要項」に規定する教育補助業務に加え、授業担当教員の指導の下で学部学生に対する授業に参画する業務を行うものとする。
なお、授業に参画する業務について、主たる内容は次のとおりとする。

(1) 講義等の実施
(2) シラバスの作成
(3) 授業のための資料作成及び教材の開発
(4) 試験監督、レポートの採点、試験の採点

2.実施資格について

博士後期課程等大学院生で、TFを希望し、かつ当該博士後期課程等大学院生の指導教員の承認を得た者であり、次の各号のすべてに該当するもの。

(1) 本学における関連する授業科目のティーチング・アシスタント(以下「TA」という。)としての経験を半期以上有する者であること 
(2)本学ファカルティ・ディベロップメント(以下「FD」という。)推進専門委員会が実施するTFに関わるFDプログラムに参加していること

なお、ティーチング・フェロー(TF)が担当することができる授業の回数は、授業回数全体の5分の1までとする。

3.給与

給与等については,「国立大学法人鹿屋体育大学非常勤職員就業規則」により、1時間あたり1,000円支給されます。

4.お問い合わせ

教務課 教育企画係
【住所】〒891-2393 鹿屋市白水町1番地
【電話】0994-46-48530994-46-4853
【E-mail】kyoumu-s※nifs-k.ac.jp
メールアドレスは「※」を「@」に変換してください
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて