保健管理センターは、学生及び教職員の保健管理に関する専門的業務を行い、心身の健康の保持増進を図るとともに、学生の修学、生活等の相談を行うための施設として、昭和63年(1988年)5月に設置されました。

ここでは、医師及び看護師が在室し、学内で発生したケガ等に対する応急処置、健康及び精神衛生に関する相談・助言並びに保健指導、定期健康診断等を行っています。

またリハビリテーションに必要な機器も最小限に備えてあり、簡単なリハビリができます。

保健管理センターの紹介

利用時間

月曜日~金曜日:9:00~17:00(祝・休日を除く)
(利用にあたっては、センター利用申込書に記入の上、センターの受付に必ず申し出てください。)

  • 上記時間外で、救急処置を必要とする事故等が発生した場合は、救急車の要請など状況に応じて適切な措置を取るとともに、学生課又は警備員に連絡すること。

事業計画

事業報告

業務案内

定期健康診断

毎年4月の一定時期に、全学年を対象とした定期健康診断を行っています。

検査項目 身長、体重、血圧、尿検査、内科、胸部間接X線、心電図、必要に応じて心エコー図検査
  • 定期健康診断は、学生の健康状態を的確に把握するとともに、疾患のある学生を早期に発見して、適切な指導を行うためのものです。
    受診を怠ると、就職、教育実習、競技会等の対外試合等の際、必要となる健康証明ができません。
    指定された期間に必ず受診しましょう。

特別健康診断

新入生(3年次編入学生を含む。)を対象として、定期健康診断の中で、血液生化学検査、健康調査のアンケート、必要に応じて心エコー図の検査などを実施しています。

健康相談・心理相談

身体に痛みを感じたり, 慢性的な疾患があったり, 対人関係や不眠などで悩み, 心身に異常を感じたときなども, 相談に応じています。

また、精神的な悩みについては、きめ細やかに指導・助言を行うため、心理相談の経験を有する心理カウンセラーが個々の相談に応じております。

相談者個人のプライバシーは守られますので、気軽に申し出て下さい。

健康相談・心理相談共に,ケースによっては, 専門の医療機関への紹介も行っています。

なお、学外の精神科医を学校医として委託していますので、精神的な悩みに対して個別に専門的な立場からのアドバイスもしてもらえます。

心理カウンセラーによる心理相談日(事前に要予約)
毎週火曜日 11:00~15:00
毎週木曜日 11:00~15:00
  • 都合により変更になる場合もあります。
  • 月曜日~金曜日の9:00~17:00に保健管理センターへ申込んで下さい。
メール及び電話での相談も受け付けます。
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 0994-46-49020994-46-4902

応急処置

授業や休憩時間、または課外活動などで負傷したり、病気になった学生に、応急処置の対応を行っています。

なお、センターで対応できない重度のけがや継続的な治療が必要な場合は、医療機関を紹介します。
(この場合、保険証が必要です)

定期健康診断受診証明書の発行

定期健康診断を受診した学生には、証明書を発行しています(健康診断とは異なります)。進学や就職で必要な場合は、センターへ申し込んでください。

なお、発行には2~3日かかります。

各種検査

必要と認められた場合には、尿、未梢血、心電図、心エコー図、筋エコー図等の検査を行うことができます。

リハビリテーション

けがや手術後のリハビリテーション(回復訓練)の相談にも応じています。

また、リハビリテーション用の機器も利用できます。

その他

全自動身長・体重計、血圧計、体脂肪計など各種計測器が置いてあり、自由に利用できます。

また、休養室もありますので、必要な場合はセンターの受付に申し出てください。

健康相談・心理相談日程

曜日/時間帯 9:00~11:30 14:00~16:30  
  整形外科  
内科   心理カウンセリング(11:00~15:00)
  整形外科  
内科 整形外科 心理カウンセリング(11:00~15:00)
整形外科 内科  
  • 都合により変更になる場合もあります。