学生が教育研究活動を行う中で、被ったさまざまな賠償責任事故に対する救済措置となる賠償責任保険です。
学生教育研究災害傷害保険に加入している学生を被保険者として学生教育研究災害傷害保険(学研賠)(Aコース)及びインターンシップ・教職資格活動等賠償責任保険(インターン賠)(Bコース)があります。

必ず加入しないといけないの?

強制はしませんが、保険料も低額であり、万一のことを考え加入をお薦めします。特に、教育実習を受ける学生は、ぜひ加入してください。

どんな保険なの?

学生が国内で、正課、学校行事及びその往復途中で、他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりして被った法律上の損害賠償を補償する保険で、対象となる活動範囲により次の2コースがあります。

Aコース 正課、学校行事及びその往復中(Bコースの内容を含みます)
Bコース 正課、学校行事、課外活動として認められたインターンシップ、介護体験活動、教育実習、保育実習、ボランティア活動及びその往復中

どんな事故が対象となるの?

学生教育災害傷害保険の適用になる場合のみ対象となります。
※注意 正課及び学校行事を除く学校施設内での事故や課外活動(Bコースの活動を除く。)は対象となりません。

加入の方法は?

随時、受け付けています。学生課へ保険料を添えて申し込んでください。(ただし、学生教育研究災害傷害保険に加入していること。)

保険料は?

1年間 Aコース:340円  Bコース:210円(年度途中でも同額)

保険期間は?

4月1日から翌年3月31日までです。
※注意 年度途中の申込みは、申し込んだ翌日からその年度の3月31日まで

いくら補償されるの?

  • 対人賠償 1名1事故1億円限度
  • 対物賠償 250万円限度

ケガをしたら、まず届け出を!

保険金の請求にあたっては、まず事故発生を保険会社に届け出る必要があります。したがって、事故にあったとき、人にケガをさせて損害賠償責任を負いそうになったとき、身内に不幸があったときなど、すみやかに学生課へ届け出てください。
事故の日から30日以内に、保険会社に通知がなかった場合は、保険金が支払われない場合がありますので、十分留意願います。

お問い合わせ先

学生課 生活支援係
[電話]0994-46-4889
[E-mail]このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。