文部科学省杯第74回全日本大学対抗選手権自転車競技大会で自転車競技部の中井 彩子さん(スポーツ総合課程4年)が女子3km個人追い抜き・女子オムニアム・女子67kmロードレースの3種目で優勝、3冠を達成しました!また西島叶子さん(スポーツ総合課程4年)も女子スプリントで優勝を果たしました!

中井さんは「アジア大会等で不在のライバルもいたことから、優勝だけでなく内容に強くこだわって挑戦した。特にナショナルチャンピオンジャージを着用したロードは、緊張の中にも絶対に負けられないプライドを持って走った。ここまで成長させてくれた皆さんに恩返しが出来て嬉しい。」と、西島さんは「自信をもって自分でレースをつくり最後まで諦めなかった事が勝ちに繋がったと思う。大学生として最大のイベントであるインカレでは1年の時にチーム種目で勝って以来個人では勝てなかったので個人種目でも勝てて本当に嬉しい」と喜びを語りました。


その他にも多数入賞者がでたほか、女子総合では2位に入るなど健闘しました。ご声援ありがとうございました!

【競技結果(入賞者)】

種目順位氏名(学年)
男子スプリント  3位  阿部 将大(4)
男子1kmタイムトライアル  3位  阿部 将大(4)
男子4km個人追抜  5位  徳田 匠(3)
男子オムニアム  3位  松本 憲斗(4)
男子ケイリン  5位  徳田 匠(3)
男子タンデムスプリント  8位  田仲 駿太(1)
 山根 慶太(1)
男子チームスプリント  6位  阿部 将大(4)
 岸田 剛(2)
 真鍋 智寛(2)
男子4km団体追抜  6位  松本 憲斗(4)
 徳田 匠(3)
 長松 大祐(2)
 長松 空吾(1)
男子総合  7位  鹿屋体育大学
女子スプリント  1位  西島 叶子(4)
女子500mタイムトライアル  5位  西島 叶子(4)
女子3km個人追抜  1位  中井 彩子(4)
 6位  西森 彩良々(4)
女子オムニアム  1位  中井 彩子(4)
女子マディソン  2位  西島 叶子(4)
 中井 彩子(4)
 4位  西森 彩良々(4)
 内村 風羽香(3)
女子チームスプリント  4位  西森 叶子(4)
 内村 風羽香(3)
女子67km個人ロードレース  1位  中井 彩子(4)

女子総合

 2位  鹿屋体育大学

(左上)ロード優勝時の中井さん(右上)スプリント優勝の西島さん(下)自転車競技部集合写真

(左上)女子ロード優勝時の中井さん(右上)女子スプリント優勝の西島さん
(下)自転車競技部集合写真

8月28日、第18回アジア競技大会に自転車競技日本代表として出場した橋本優弥さん(スポーツ総合課程・3年)が4000m団体追い抜きで銅メダルを獲得しました!

また、橋本優弥さんの兄、自転車競技部OBの橋本英也選手(2016年3月卒業、日本競輪学校)は男子オムニアムで前回の仁川大会続き連覇を達成し金メダル、4000m団体追い抜きで銅メダルを獲得し、兄妹で表彰台に立つ大活躍をみせました!

アジア大会でそろって銅メダルを獲得した橋本兄妹(写真は南日本新聞社より提供)(左)橋本優弥さん(右)橋本英也さん
※写真は南日本新聞社よりご提供いただきました

8月28日~9月2日、第54回全日本学生カヌースプリント選手権大会(全日本インカレ)が石川県の木場潟カヌー競技場で開催され、本学カヌー部が4種目で優勝を果たしました!また、男子カナディアン部門でも1位を獲得し、男子カナディアン最優秀選手に柚野秀斗さんが選ばれました。

ご声援いただきました皆様、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

【競技結果】※3位以上

種目順位氏名(学年)
K-1 200m  3位  橋沼 新(2)
K-1リレー 4×500m  3位  橋沼 新(2)
 安藤 久騎(1)
 内田 海斗(1)
 田原 瞭太(3)
K-2 200m  3位  田原 瞭太(3)
 森黒 開(3)
C-1 200m  3位  日髙 将希(4)
C-1 1000m  1位  柚野 秀斗(3)

C-2 200m

 1位  柚野 秀斗(3)
 下屋敷 泰成(2)
C-2 1000m  2位  日髙 将希(4)
 柚野 秀斗(3)
C-4 1000m  2位  日髙 将希(4)
 佐藤 博幸(3)
 岡村 真鳥(3)
 柚野 秀斗(3)
C-1リレー 4×500m  1位  日髙 将希(4)
 柚野 秀斗(3)
 石川 義活(2)
 佐藤 博幸(3)
WK-1 200m  1位  森 愛奈(3)
男子カナディアン部門  1位  鹿屋体育大学
男子総合  3位  鹿屋体育大学
最優秀選手賞(男子カナディアン)  柚野 秀斗(3)

 8月12日、入間市市民体育館(埼玉県)で開催された第57回全日本学生なぎなた選手権大会において、鹿屋体育大学なぎなた部春山りんかさん(武道課程1年)が試合競技個人の部で優勝しました。春山さんは1年生ながら決勝戦までトーナメントを勝ち進め、大阪体育大学4年生相手に延長にまでもつれ込む接戦の末、1本先取で見事優勝しました。初出場での優勝に春山さんは「結果より内容を楽しもうと試合に臨んだ。まさか今年優勝できるとは思っていなかったので、とても嬉しい」と喜びを語りました。
 また、試合競技団体の部では、5人対抗のうち4人が引き分け、0対1の僅差で惜しくも準優勝となりましたが、四連覇の重圧のかかった決勝戦としては、大健闘の結果となりました。

全日本学生なぎなた選手権大会で優勝した春山さんとなぎなた部

(左)試合競技個人優勝の春山さん (右)なぎなた部のみなさん

 8月10~12日に兵庫県・ベイコム総合体育館で開催された第72回全日本学生体操競技選手権大会において杉野正尭さん(スポーツ総合課程2年)が種目別あん馬で優勝しました!杉野さんは「優勝できて素直に嬉しい。全日本種目別ではあと一歩のところで優勝を逃しとても悔しい想いがあり、全日本インカレでは必ず優勝するという気持ちで臨んで試合をし、結果につながって一安心しています。この結果に満足することなく来年以降も優勝し続けて全日本種目別のタイトルも再び獲得したい。 」と喜びを語りました。その他にもメダル獲得を含め多数入賞し、男子団体総合では3位に入賞しました。たくさんのご声援ありがとうございました。
 8月20日からは前野風哉さん(スポーツ総合課程4年)がインドネシア・ジャカルタで開催される第18回アジア競技大会に日本代表として出場します。応援よろしくお願いします。

【本学入賞者】

種目 順位氏名(学年) 
 男子       個人総合選手権の部  5位  杉野 正尭(2)
 7位

 前野 風哉(4)

団体総合選手権の部  3位  鹿屋体育大学
個人種目別選手権の部 あん馬   1位  杉野 正尭(2)
つり輪  2位  前野 風哉(4)
跳 馬   2位  長谷川 瑞樹(3)
平行棒  6位  藤巻 竣平(1)
鉄 棒  3位  前野 風哉(4)
 6位  中谷 至希(3)

20180813 taisou

(左)種目別あん馬で優勝した杉野さん(右)体操競技部のみなさん