「体育大学の『学び』ってどんなのがあるの?-研究室訪問-」を更新しました!

詳細はこちら

 令和3年度に開催を予定しておりました第17回「鹿屋杯」全国高等学校選抜剣道大会について、誠に残念ながら昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大が収束していない状況を鑑み、高校生をはじめ、大会に関係する皆様の健康と安全を配慮いたしまして、開催を中止させていただくことになりました。

 私たちとしまして断腸の思いですが、ご参加をご検討いただいていた方々にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。

 

 コロナ禍で2年続けての中止となった「鹿屋杯」大会ですが、今後は本学の武道教育の独自性や意義、社会的貢献の在り方、新たな形での大会継続の可否等も含めて再検討して参りたいと考えております。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

鹿屋体育大学 剣道部顧問・部長

「2022大学案内」におきまして、13ページの開設科目についての表記に誤りがありました。

謹んでお詫び申し上げますとともに正誤表を掲載いたしましたのでご確認ください。

 

 2022大学案内 正誤表

 訂正箇所 誤 正

 13ページ開設科目

専攻科目の区分名称

 実験演習科目  指導実践科目

 

訂正箇所

20210701大学案内訂正

令和3年6月18日、鹿屋肝属の「よき経営者をめざすものの団体」で、正しい税知識と経営の力を養いながら社会貢献活動を行っている50歳以下の経営者で構成する(公社)鹿屋肝属法人会青年部会6月親睦例会において、本学e-sports競技・研究会の樋口優満さんが出向き、レクチャーを行いました。

例年スポーツイベントを行っていた親睦会でしたが、現在のコロナ禍において自宅で楽しめるスポーツということでe-sportsに白羽の矢が立ち、一昨年“2019エンジョイスポーツ”のイベント中で盛り上がったe-sportsをご存知の会員の発案により本学への講師派遣要請があったもの。

「e-sportsを知ってもらい、広げてもらえる良い機会になれば。また鹿屋の方同士の交流に、貢献できればうれしい」と快く引き受けたという樋口さん。当日は「マリオカート」をつかった説明、ゲームでレクチャーし、仕様や操作方法等を説明してからゲーム大会まで開催され、「最後の決勝戦はそれまで4位だったチームが優勝する逆転ゲームとなり、大いに盛り上がった。スムーズにレクチャーできたことが、うれしかった。これを機に本学のeスポーツ競技・研究会もそしてe-sportsも広がるともっとうれしいです」と振り返りました。

20210701 esports

bararan

 公開講座「スキル・チャレンジ バスケットボール」受講生の募集を開始しました!
 詳細はこちらからご覧ください → 令和3年度公開講座

 たくさんのお申し込みをお待ちしております。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて