8月7日に三重県津市芸濃総合文化センターにて開催された第55回全日本学生なぎなた選手権大会において、団体の部で本学なぎなた部が昨年に続き優勝し、見事2連覇を果たしました。
 ご声援いただきました皆様、誠にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_8314-2.jpg

 8月6日、鹿屋市中心街をコースにかのや夏祭り「総踊り」(かのや夏祭り実行委員会主催)が開催され、本学からも自転車競技部・硬式野球部・留学生・体育会の学生、教職員総勢80名の踊り連が参加しました。
 当日は、大学構内で最後の練習と結団式を行い、士気を高めてから総踊りのスタートとなる鹿屋市役所へ移動しました。スタート時刻は16:30過ぎと、まだまだ熱い中での踊りとなりましたが、サークルのユニフォームや法被姿の踊り連メンバーは、沿道の声援に応えるように最後までエネルギッシュな踊りを披露しました。
 今年は、先日開幕し本学関係者3名が出場するリオデジャネイロオリンピックと、10月29日、30日に開催する蒼天祭(学園祭)について、山車の飾りやのぼり旗、チラシ等を使っての広報活動も行いました。

IMG_8340-3.jpg

IMG_8233-2.jpg

この度、本学サッカー部に所属する福森健太さん(スポーツ総合課程4年)が、「2016年JFA・Jリーグ特別指定選手」に承認されましたのでお知らせします。
 受け入れ先クラブは「ギラヴァンツ北九州」(J2)です。

 福森さんは、サイドからのクロスとアグレッシブなプレーが魅力のDF。大学1年生のときから九州大学選抜メンバーに選ばれ、今年3月に行われたデンソーカップでは同選抜メンバーとして全試合に先発出場するなどの活躍をみせていました。

 ご声援のほど宜しくお願いします。

mem_30_pp2-thumb-120x144-9735.jpg

     ◇ 氏    名  福 森 健 太

     ◇ ポ ジ ショ ン  DF

     ◇ 背  番  号  30

     ◇ 本人コメント  
        今回、このようなチャンスをいただいて、レベルの高い中でサッカーができることを幸せに思う。
        これを経験だけで終わらせるのではなく、試合にでて結果につなげられるよう、毎日の練習から全力で
        取り組んでいきたい。

   ※JFA・Jリーグ特別指定選手
   目的: サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を越え、「個人の能力に応じた環境」を提供
       することを目的とする。
   概要: 全日本大学連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の第2種日本クラブユース所属チーム登
       録のまま、Jリーグなどの試合に出場可能とする。

 今夏のリオデジャネイロオリンピックに本学関係者が3名出場することに伴い、本学では鹿屋市との連携により、パブリックビューイングを実施することとしております。

 どなたでも参加できますので、ふるってご参加ください。

  ◎ 松田丈志選手応援パブリックビューイング
     平成28年8月10日(水)10:00-12:10 大学院棟3階講義室
       出場予定競技:競泳男子800mリレー

  ◎ 内間康平選手、塚越さくら選手応援パブリックビューイング
     平成28年8月17日(水)17:00-19:00 鹿屋市庁舎1階
       出場予定競技:自転車男子ロードレース、自転車女子オムニアム


※担当:オリンピック・パラリンピック戦略対策室
電話:0994-46-4812

(パブリックビューイングについては、放送予定の変更や不測の事態により変更される可能性もありますので事前に担当へご確認ください。)

7月9日(土)、本学スポーツパフォーマンス研究棟(SPLab)にて、競技用義足を開発するXiborgのチームに所属するリオデジャネイロパラリンピック日本代表(陸上100m/4×100mリレー)佐藤圭太選手(トヨタ自動車)とロンドンパラリンピック日本代表 春田純選手が、キック力と疾走フォームのチェックを受けました。
 世界最長の50mフォースプレートシステムでスタートから最高速度までのキック力の変化を、また選手の細かい動作を解析できるモーションキャプチャーで疾走フォームを分析し、今後のよりよい走りにつなげようとしています。

佐藤圭太選手                             春田純選手
syashin.jpg

モーションキャプチャーシステム
motioncspture.jpg

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて