會田名誉教授の写真平成30年春の叙勲で、本学の會田 勝名誉教授(元副学長)が瑞宝中綬章を受章されました。

これは會田名誉教授が、長年にわたり教育研究に寄与した功績によるものです。

専門は体育学。東京学芸大学教授、兵庫教育大学教授を経て、平成4年9月に本学教授に就任され、主な役職として副学長を2期(通算5年10か月)務められ、平成12年7月に任期満了により退職されました。

5月11日(金)に国立劇場での伝達式のあと、皇居で天皇陛下に拝謁されたとのことです。