8月28日、第18回アジア競技大会に自転車競技日本代表として出場した橋本優弥さん(スポーツ総合課程・3年)が4000m団体追い抜きで銅メダルを獲得しました!

また、橋本優弥さんの兄、自転車競技部OBの橋本英也選手(2016年3月卒業、日本競輪学校)は男子オムニアムで前回の仁川大会続き連覇を達成し金メダル、4000m団体追い抜きで銅メダルを獲得し、兄妹で表彰台に立つ大活躍をみせました!

アジア大会でそろって銅メダルを獲得した橋本兄妹(写真は南日本新聞社より提供)(左)橋本優弥さん(右)橋本英也さん
※写真は南日本新聞社よりご提供いただきました