1月21日、本学205講義室において、同窓生と本学との情報交換会を開催しました。
 今回の情報交換会は、同窓生と大学関係者とが意見交換や情報交換を行うことにより今後の大学運営や在学生、同窓生への支援等に活かすとともに、相互の交流を図ることを目的に同窓会と大学が連携して開催したもので、同窓生、退職教員、本学関係者など約40名の参加がありました。
 会は松下雅雄学長、濱田幸二同窓会会長による挨拶にはじまり、金久博昭理事から本学の現状について説明がありました。その後、同窓生との意見交換会が行われ、「大学が同窓会に期待すること、同窓生が大学に期待すること」というテーマのもと、それぞれの立場や経験から、今後の大学、同窓会の発展のため活発に意見が交わされ、大変有意義な会となりました。

濱田同窓会会長挨拶                    意見交換の様子
zyouhoukoukannkai

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて