令和元年11月23日、本学ホッケー場、ラグビー場を会場で鹿屋体育大学学長杯サッカー大会(第25回大隅地区少年サッカー大会及び第12回大隅地区キッズサッカー大会)が開催されました。

この大会は、本学と大隅地区のキッズ・少年との交流を通じサッカーの発展と普及を図り、体力と精神の鍛錬の機会とするもので、大会運営を通して本学学生の指導力を向上させることも目的として毎年開催しています。

大会にはU-12に16チーム、U-9に12チームの約340名が参加し、4つのグループにわかれて予選リーグを行った後、決勝トーナメントで勝敗を競いました。子どもたちは、指導者、保護者、チームメイトの声援を受けながら、日頃の練習の成果を出そうと必死にボールを追いかけ熱戦を繰り広げました。

また、試合の合間には本学サッカー部員によるサッカークリニックが行われ、子どもたちにサッカーの技術と練習方法を指導しました。

―――――――成績一覧――――――――

  U-12 U-9
 1位  太陽SC鹿屋  FCレステ
 2位  NIFS KANOYA FC  SOLTIERRA・FC
 3位  志布志小SSS、笠之原SSS  高山FC、NIFS KANOYA FC

 熱戦の様子
熱戦の様子

サッカー部員によるサッカークリニックサッカー部員によるサッカークリニック

(左)U-12優勝の太陽SC鹿屋の選手(右)U-9優勝のFCレステの選手(左)U-12優勝の太陽SC鹿屋の選手(右)U-9優勝のFCレステの選手

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて