競技成績報告会招待選手の集合写真

令和2年2月13日、令和元年度の競技大会で特に優秀な成績を収めた本学学生を一堂に集め、競技成績報告会を開催しました。この会は、公益財団法人鹿屋体育大学体育・スポーツ振興教育財団及び本学の主催によるもので、学内外の支援者を招き、学生の競技力向上を期し各選手を激励するために毎年実施しています。

会は松下雅雄学長による主催者挨拶、中野健作鹿屋市教育委員会教育長による来賓挨拶、公益財団法人鹿屋体育大学体育・スポーツ振興教育財団の風呂井敬理事長による乾杯の発声と続き、和やかな雰囲気の中はじまりました。乾杯後には顧問教員や学生から成績の報告等があったほか、鹿屋市スポーツ奨励金の目録の贈呈、一般社団法人テンオーバーナインスカラーシップの今村潤代表理事から鹿屋体育大学アワードの表彰が行われました。その後、杉野正尭さん(スポーツ総合課程3年)からご支援いただいている皆様への感謝の気持ちや今後の抱負などが語られ、最後に瓜田吉久学長補佐(競技力向上担当)から謝辞が述べられ、盛会のうちに終了しました。

本学では、これまでオリンピック選手をはじめ、数多くのトップアスリートを輩出してきましたが、引き続き競技力向上に励み、支援者の皆様のさらなる期待に応えられるよう努めてまいりますので、学生への変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

左)鹿屋市スポーツ奨励金の目録の贈呈(右)鹿屋体育大学アワードの表彰(左)鹿屋市スポーツ奨励金の目録の贈呈(右)鹿屋体育大学アワードの表彰

左から松下学長、中野教育長、風呂井理事長、杉野さん左から松下学長、中野教育長、風呂井理事長、杉野さん

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて