贈賞式に参加した女子バレーボール部とカヌー部橋沼さん

2020年度に国内外で活躍したスポーツ選手や団体を表彰する第59回南日本スポーツ賞において、全日本バレーボール大学女子選手権で4年ぶりに優勝を果たした女子バレーボール部が優秀団体賞を、全日本カヌー学生選手権カヤックシングル200mで優勝した橋沼新さん(スポーツ総合課程4年・カヌー部)が優秀個人賞を受賞しました。また、本学女子バレーボール部を全日本インカレで4度の優勝に導いた濱田幸二監督(女子バレーボール部監督)が優秀指導者賞を受賞しました。令和3年2月6日、南日本新聞会館みなみホール(鹿児島市)で贈賞式が行われ、受賞者に表彰状等が授与されました。

【第59回南日本スポーツ賞(本学関係)】

 優秀団体賞  女子バレーボール部
 優秀個人賞  橋沼 新(スポーツ総合課程4年 カヌー部)
 優秀指導者賞

 濱田 幸二(女子バレーボール部監督)

表彰を受ける女子バレー部キャプテン金本彩花さん、橋沼さん表彰を受ける女子バレー部キャプテン金本彩花さん、橋沼さん(濱田監督は都合により欠席)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて