令和2年12月10~13日に群馬県高崎アリーナで第74回全日本体操個人総合選手権と兼ねて開催された第74回全日本体操種目別選手権において、市口大和さん(スポーツ総合課程4年)が種目別あん馬で優勝しました。

この結果に市口さんは「優勝することができて、とてもうれしい気持ちです。多くの応援やサポートがあっての優勝だと思います。ありがとうございました。ワールドカップ(W杯)等の派遣の目安となる点数に0.2届かなかったことに悔しさも感じますが、優勝できたことは自信に繋がったので、来年のオリンピックを目指して今後も頑張っていきたいです。多くのご声援ありがとうございました」と感謝の気持ちと今後の抱負を述べました。

また、その他にも体操競技部から金田希一さん(同1年)がつり輪で4位、杉野正尭さん(同4年)が鉄棒で8位に入賞しました。ご声援ありがとうございました。

【入賞者】

種目順位氏名
あん馬 

1位 

市口 大和 
つり輪 4位  金田 希一 
鉄棒 8位 杉野 正尭 

あん馬で優勝した市口くんあん馬で優勝した市口さん

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて