鹿屋体育大学は令和4年7月27日~29日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「SPORTEC2022」に出展いたします。

今回で14年目を迎える「SPORTEC 2022」は、世界中のスポーツ関係企業・団体が、スポーツ設備・機器、フィットネス機器、スポーツ用品、健康器具、介護機器、サプリメント・健康食品など、様々な最新製品・技術・サービスを発表する、日本最大のスポーツ・健康産業総合展示会です。

本学の出展も9年目となりますが、今年も受託・共同研究等の産学官連携を推進するため、広く産業界と繋がることを目的として、出席される先生方と共に本学の魅力をアピールして参ります。

本学の紹介パンフレットや共同研究等の研究成果及び研究施設・設備などのポスター展示等でも説明を行う予定ですが、特に今年は本学スポーツパフォーマンス研究センターの特任助教3名がブースに参加いたします。

研究について、研究者に直接ご相談いただけますので、ぜひ足をお運びいただければと思います。

また、SPORTECオープニングイベント【スポーツアカデミックフォーラムオープニングセッション】「産学官連携で取り組むスポーツイノベーション~体育・スポーツ系大学の役割~」では、本学の金久学長および前田副学長が登壇予定の他、同会場で行われる「第8回日本スポーツパフォーマンス学会大会」でも本学教員の発表が予定されています。オープニングセッションはライブ配信も行うとの事ですので、ぜひご覧ください。

(写真)昨年度出展の様子
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて