令和4年12月16日、本学が採択されている令和4年度「大学スポーツ資源を活用した地域振興モデル創出支援事業」(一般社団法人大学スポーツ協会(UNIVAS)公募)の事業の1つ「語るスポーツ人材育成事業」の一環として、「鹿屋体育大学スポーツをカタルガ!シンポジウム 大学スポーツ観戦の価値を数字(データ)で高める!-語り手はどう仕掛けるのか-」をオンラインにて実施します。
本シンポジウムでは、大学スポーツ観戦の価値を数字(データ)で高めるための「仕掛けづくり」について、アナウンサーとしてスポーツ取材や実況中継など多方面で活躍するキーマンを招き、大学スポーツの数字(データ)に精通する研究者と議論します。
参加を希望される方は、下記チラシをご確認の上、12月12日(月)正午までに以下のフォームからお申込みください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて