令和2年10月19~23日に広島県・エフピコアリーナふくやまで開催された第74回全日本学生体操競技選手権大会において、男子団体総合で準優勝に輝きました。本学体操競技部において準優勝は史上最高位。種目別ではキャプテンの杉野正尭さん(スポーツ総合課程4年)が鉄棒で1位、あん馬で2位、藤巻俊平さん(同3年)、上山廉太郎さん(同2年)がゆかで2位に入賞するなど活躍しました。

今回の準優勝についてキャプテンの杉野さんは「鹿屋体育大学体操競技部史上初の2位を獲得できて、とてもうれしいです。ミスは出たものの、チームでカバーし合い、勝ち取れた2位だと思っています。目標であった優勝には届きませんでしたが、歴史的快挙を成し遂げたことはこれからの鹿屋体育大学体操競技部にいい波を作れたと思います!今後の後輩たちの活躍にも期待したいです!」と後輩たちの来年の活躍に期待を寄せ、自身の種目別での結果については「鉄棒で優勝できたことは今後の自信になったので、これからもこの結果に満足せず上を目指して頑張ります!ご声援ありがとうございました」と今後の飛躍を誓いました。

【入賞者】

  種目 順位 氏名
男子

団体総合 

準優勝 杉野正尭・上田直樹・藤巻竣平
長谷川毅・上山廉太郎・金田希一
個人総合 7位 杉野 正尭
9位 藤巻 竣平
種目別 ゆか 2位 藤巻 竣平
2位 上山 廉太郎
あん馬 2位 杉野 正尭
5位 長谷川 毅
つり輪 3位 金田 希一
跳馬 5位 上山 廉太郎
7位 藤巻 竣平
平行棒 4位 上田 直樹

5位

長谷川 毅
鉄棒 1位 杉野 正尭
5位 上田 直樹
6位 原口 幸大
女子 種目別 平均台 5位 碩山 莉穂

20201026 Gymnastics

20201026 Gymnastics2

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて