10月12日、地域振興に力を注ぎ、鹿屋体育大学と連携協定を締結している南日本放送の中村耕治代表取締役社長をお迎えし、松下雅雄学長との対談を実施しました。
 対談では、学長の大学運営方針や、鹿屋体育大学に期待する役割・可能性などについて様々な意見が交わされました。
 詳細はこちら

11月19日(土)、三反園訓鹿児島県知事が本学を訪問され、2020年に鹿児島県で開催される国民体育大会や県民へのスポーツ支援、健康増進への更なる協力や連携について松下雅雄学長と対談をされました。
 対談前には、大学の施設を見学され、スポーツパフォーマンス研究棟(SPLab)では自ら投球の測定にも挑戦されました。
 また、対談後には高須町にある海洋スポーツセンターも訪問されました。

IMG_1665-2.jpg SPLabにて測定用ピッチャーマウンドの説明        海洋スポーツセンター艇庫での説明

28sotugyo
左から中村耕治南日本放送代表取締役社長、三反園知事、松下学長

11月10日~15日、日本女子プロ野球リーグに所属するレイアの選手、指導者及びスタッフ総勢15名が「産学官連携によるスポーツ合宿まちづくり推進事業」で鹿屋市を訪れました。レイアが同事業で鹿屋を訪れるのは6回目となります。
 レイアの選手達は滞在中、本学のスポーツパフォーマンス研究棟や野球場で、各種測定やトレーニング、練習等を行いました。
 また、11月11日には、大倉三佳監督、辻内崇伸コーチ、泉由希菜選手、村松珠希選手の4名による学長表敬が行われ、和やかな雰囲気の中、レイアの皆様からは本学の科学的なサポートに対するお礼の言葉が、松下学長からは激励の言葉が述べられました。


【産学官連携によるスポーツ合宿まちづくり推進事業】
 鹿屋市及び民間団体と連携して実施しているプロスポーツ選手の自主トレ等を誘致する事業。
本学では、主に、専門機器・施設を用いたスポーツ科学的な動作測定や身体能力測定、栄養学的な観点からの食事のアドバイス、トレーニング場所の提供等で、アスリートのパフォーマンス向上に寄与しています。


28sotugyo 左から、前田明教授、大倉監督、村松選手、松下学長、泉選手、辻内コーチ、藤井雅文本学野球部監督

28sotugyo野球場での練習の様子

平成29年度一般入試学生募集要項の配付を開始しました!
詳細はこちら

11月11日、本年7月31日に学長を退任された福永哲夫前学長に、名誉教授の称号授与及び特別表彰を行いました。
 福永前学長は、平成20年8月に学長として着任され、在任期間中は、東京サテライトキャンパス開設(平成21年8月)、大学院(修士課程)教育課程の改訂(平成23年3月)、教員組織の再編(平成23年4月)、開学30周年記念式典の挙行(平成23年9月)、国立大学法人筑波大学との連携協定締結(平成24年4月)、教職員長期研修制度の新設(平成25年3月)、大学院担当教員資格審査基準の見直し(平成26年2月)、学部教育課程の改訂(平成26年3月)等を行い、本学の大学運営に尽力されました。
 また、「スポーツパフォーマンス研究」を確立し、体育の分野に新しい風を吹き込みました。
 式では、松下雅雄学長から名誉教授称号授与証書及び特別表彰状が手渡され、永年の多大な功績に対しての感謝の辞が述べられました。

hukunagasensei.JPG 【鹿屋体育大学名誉教授の称号授与について】
 本学の教授として15年以上勤務し、教育上又は学術上特に功績があった者、前述の年数に達しないが、教育上又は学術上の功績が特に顕著であった者、学長又は副学長として、本学の運営に関し功績が特に顕著であった者に授与。今回の授与で31人目。
【鹿屋体育大学 特別表彰について】
 国際規模の大会等に出場し、顕著な成績を収めた場合、人命救助等社会的な貢献があった場合、その他特に表彰すると認められる場合に表彰。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて