第2次学長候補者の公示

平成28年2月19日開催の平成27年度第4回国立大学法人鹿屋体育大学学長選考会議において、第2次学長候補者を決定しましたので公示します。

第2次学長候補者:国立大学法人鹿屋体育大学学長選考に係る第2次学長候補者について(公示)(PDF:2月23日)をご確認ください。

houkoku all

 2月16日、平成27年度の競技大会で特に優秀な成績を収めた本学学生を一堂に集め、学内外の支援者を招いて活動の報告を行う競技成績報告会を開催しました。公益財団法人鹿屋体育大学体育・スポーツ振興教育財団及び本学主催によるもので、学生の競技力向上を期し、各選手を激励するために毎年実施しています。   

 会は立食形式で行われ、川西正志理事の主催者挨拶、中西茂鹿屋市長による来賓挨拶、公益財団法人鹿屋体育大学体育・スポーツ振興教育財団の風呂井敬理事長による乾杯の発声で、和やかな雰囲気の中はじまりました。
 会では、所属団体の顧問から国内外での華々しい功績とともに選手の紹介がありました。また、スポーツ分野の成績が顕著で、鹿屋市の名声を高めた者に贈られる鹿屋市スポーツ奨励金の目録が、中西市長から選手代表の橋本英也さん(スポーツ総合課程4年・自転車競技部)に手渡されました。  

 本学では、これまでオリンピック選手をはじめ、数多くのプロアスリートを輩出してきましたが、引き続き競技力向上に励み、支援者の皆様のさらなる期待に応えられるよう努めていきますので、学生への変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

kanpai

kawanishi juyo

競争契約及び随意契約の公表について、こちらのページをご覧ください。

syugouminami54


 2015年度に国内外で活躍したスポーツ選手や団体を表彰する第54回南日本スポーツ賞において、剣道部女子、なぎなた部、自転車競技部、カヌー部、ヨット部が優秀団体賞を、堀歩未さん(武道課程2年・柔道)が優秀個人賞を、竪山将さん(同4年・柔道)が特別賞をそれぞれ受賞しました。

 2月7日、南日本新聞会館みなみホール(鹿児島市)で行われた贈賞式では、受賞者に表彰状とともに団体にはメダル、個人には楯が授与されました。また、受賞者を代表して竪山さんが「これまでにいただいたたくさんの声援や恩師の教えを忘れず、目標達成に邁進していきたい」と今後の抱負を述べました。


【第54回南日本スポーツ賞(本学関係)】

優秀団体賞 剣道部女子 全日本女子学生剣道優勝大会 優勝
なぎなた部 全日本学生なぎなた選手権大会 優勝
自転車競技部 全日本大学対抗選手権自転車競技大会 総合優勝
カヌー部 全日本学生カヌースプリント選手権大会 男子総合優勝
ヨット部 全日本学生ヨット選手権大会スナイプ級 優勝
優秀個人賞 堀 歩未 (武道課程2年・柔道) 光州ユニバーシアード柔道女子団体 優勝
特別賞 竪山 将 (武道課程4年・柔道) 講道館杯全日本体重別選手権男子66kg級 優勝

taidainomi kenchijisyuugou

 この度、鹿屋体育大学の学生7名(5個人1団体)が、国際大会・全国大会等のスポーツ大会で優秀な成績を収め、鹿児島県のスポーツ振興に貢献した選手を知事が表彰する鹿児島県知事表彰「スポーツ部門」で表彰されました。
 表彰式は2月3日に県庁で行われ、伊藤裕一郎知事から表彰状等とともに激励の言葉をいただきました。一部の学生は授業等で残念ながら出席できませんでしたが、出席した学生らは受賞の喜びを胸に、誇らしげな表情で表彰を受けていました。
 鹿屋体育大学では、これからも地域のみなさまのご期待に添えるよう、引き続き学生の競技力向上のための施策を行っていきます。今後とも学生への温かいご声援をよろしくお願いいたします。

鹿児島県知事表彰「スポーツ部門」受賞者
>

区分種目氏名功績
 個人  自転車  野上 竜太  第84回全日本自転車競技選手権大会
 トラック・レース 1kmタイムトライアル 優勝
 柔道  堀 歩未  第28回ユニバーシアード競技大会
 柔道競技 女子団体 優勝
 カヌー  島津 早耶子  平成27年度日本カヌースプリント選手権大会
 女子カナディアンペア500m 優勝
 田村 京子
 田中 香奈
 平成27年度日本カヌースプリント選手権大会
 女子カヤックペア200m 優勝
 団体  自転車  野上 竜太
 堀 航輝
 山口 大貴
 第84回全日本自転車競技選手権大会
 トラック・レース チームスプリント 優勝
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて