5月30日~6月2日、東京辰巳国際水泳場にて行われたジャパンオープン2019において、本学水泳部OBの高橋航太郎さん(2016年3月卒業、自衛隊)が男子100m自由形で4位、男子200m自由形で5位入賞を果たしました。この結果により高橋さんは、7月21日~28日、韓国・光州で開催される第18回世界水泳選手権大会の競泳日本代表入りを決めました。

また、同大会では在学生の山口藍李さん(スポーツ総合課程4年)が女子200m背泳ぎで6位、OBの山本耕平さん(2014年3月卒業、ミズノ)が男子800m自由形で4位、小林祐馬さん(2019年3月卒業、三重県体育協会)が男子1500m自由形で6位入賞を果たすなど活躍を見せました。

ご声援くださった皆様、誠にありがとうございました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて