このたび、学外者を対象にスポーツ指導等を行う実習科目である「スポーツコーチ実習(陸上競技)」として、NPO法人かのや健康・スポーツクラブにおいて、小学生の陸上指導を行ってきた学生23名に対し、同クラブから感謝状が贈呈されました。

贈呈式は2月8日に鹿屋体育大学で行われ、令和元年度のジュニア陸上サークルのクラブ活動として、地域におけるスポーツ活動の運営や指導に大きく貢献したことに対し、同スポーツクラブの堀内航司理事長から感謝の言葉とともに感謝状等が贈られました。

3年生でスポーツ指導に従事した学生は、4年生で行う教育実習に向けて指導の準備の大切さや子どもたちとのコミュニケーションの大切さ、現場での安全管理や臨機応変に対応することの必要性などについて身をもって深く学ぶ機会となった様子で、実習の機会を与えてもらえたことへの感謝を述べていました。

受賞者は,以下のとおり(敬称略)。藤田誠也、井邉光郁、梅木凌佑、小原瑛花、川邉健斗、久野元也、阪上拓真、嶋永有紗、田口哲也、寺本豊、長野健悟、永山莉子、林正俊、樋口優満、藤川遥、藤澤奈々、増岡良樹、松下豊顕、山口大輔、山路謙成、山本渚、幸信光、幸村康平

(左)堀内理事長を中央に集合写真(右)贈呈式の様子(藤田君)(左)堀内理事長を中央に集合写真(右)贈呈式の様子(藤田君)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて