スポーツ・アカデミー形成支援事業について

オリンピズムの普及とスポーツ医科学研究の推進を図るため、国際オリンピック委員会(IOC)関係者など国際的なスポーツ関係者の招聘、次世代の国際スポーツ界の核となる人材の受け入れ・養成を進めるための国際的な中核拠点を、我が国の体育・スポーツ系大学群と各国の体育・スポーツ系大学間でのネットワークにより構築する、文部科学省の委託事業です。

本学では、国内外の大学や関係機関と連携し、本学の特徴を活かして主にアジア諸国の大学院生レベルの学生及び各国NOCからの推薦が得られるトップコーチや指導者を対象とした短期の国際セミナーを実施し、将来的なアジアでのオリンピック教育プログラムの開発と世界のスポーツ界で活躍できるグローバル人材を育成する「鹿屋体育大学スポーツアカデミー(NIFISA)」を実施しています。

▼詳しくは下記リンク先をご覧ください
NIFISA