鹿屋体育大学では、「研究活動の不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日文部科学大臣決定)、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン」(平成19年2月15日付け文部科学大臣決定)を踏まえ、不正行為防止のための規程等を制定し、併せて相談・不正通報窓口の設置を行いましたのでお知らせします。

関係規則等

本学における責任体制及び不正防止計画の策定

相談・不正通報窓口

事務処理手続き等に関する相談、不正行為に関する不正通報窓口は以下のとおりです。

①鹿屋体育大学総務課
【住所】〒891-2393 鹿屋市白水町1
【電話】0994-46-48150994-46-4815
【FAX】0994-46-2831
【E-mail】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
②照国総合法律事務所
【住所】〒892-0841鹿児島市照国町13-41
【電話】099-295-3310099-295-3310
【FAX】099-239-7771
【E-mail】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  • 電話による受付時間は、平日8:30~17:15です。(祝日を除く。)

不正通報等に係る留意事項

  1. 研究活動における不正行為は、「ねつ造」、「改ざん」、「盗用」及び「研究費の不正使用」等が対象となります。
  2. 不正通報等を受け付ける際には、不正通報者の氏名・連絡先、不正行為を行ったとする研究者・グループ、不正行為の態様、不正行為とする根拠等について確認させていただくとともに、調査にあたって不正通報者に協力を求める場合があります。
  3. 調査の結果、悪意に基づく不正通報等であったことが判明した場合には、不正通報者の氏名の公表、その他の措置を講ずることがあります。