70175785

プロフィール (Profile)

赤嶺 卓哉 (Akamine Takuya)

氏名 (Name) 赤嶺 卓哉 (AKAMINE Takuya)
職名 (Job title) 教授 (Professor)
連絡先(TEL) 0994-46-4948
連絡先(FAX) 0994-46-4948
連絡先(E-Mail) akamine※nifs-k.ac.jp
メールアドレスは「※」を「@」に変換してください
個人ウェブサイト (URL)  
学歴 (Education) 鹿児島大学 医学部 1980年3月卒業
鹿児島大学大学院 医学研究科 博士課程整形外科学専攻 1985年3月単位取得満期退学
学位 (Degree) 医学博士 (鹿児島大学 1985年12月)

職歴 (Academic & Professional Experience)

専門分野 (Research Areas)

  • スポーツ整形外科学 (Sport orthopaedics)

主な研究内容 (Main research contents)

  • スポーツを科学する
    現在行っている研究内容をわかりやすく説明しています。
    平成30年度版 (PDF)
    平成29年度版 (PDF)
    平成28年度版 (PDF)
    平成27年度版 (PDF)
    平成26年度版 (PDF)
  • RENKEI (連携)
    企業等の皆様と連携協力 (共同研究や受託研究等)可能な事項を掲載しています。
    最新年度版 (PDF)
  • 「整形外科的疾患へのスポーツ・運動処方法」
    「骨代謝研究」
    「身体障害者スポーツ研究」
    腰痛・変形性関節症、リウマチ関節症、骨粗鬆症などの整形外科的疾患症例に対するスポーツ・ (水中) 運動処方法 (Therapeutic under-water exercise to lumbago、osteoarthrosis、rheumatoid arthritis and osteoporosis) について攻究し、とくに水中運動療法の腰痛・関節疾患に対する有効性について発表してきました。運動の骨代謝に及ぼす影響 (Effects of exercise on bone metabolism) に関して検討し、陸上における抗重力的運動は荷重部の骨量増強に対して有効であることを報告しています。車椅子マラソン、車椅子バスケットボールなどの身体障害者スポーツに関する研究 (Research of sports for physically handicapped people) を行い、運動は身障者の残存機能向上に有益な影響を与えることを明らかとしました。これらの研究成果は、著書・論文・学会発表などを通じて公表しています。

研究キーワード (Research Interests)

所属学会 (Association Memberships)

資格 (Qualification)

  • 医師 (医籍登録 第251863号)
  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医,日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医,日本リハビリテーション医学会専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本リウマチ財団登録医
  • 日本温泉気候物理医学会認定温泉療法医

競技歴 (Achievement as a competitor)

  • 準硬式野球部 (鹿児島大学) 1974年4月~1980年3月

受賞歴 (Award)

実技指導歴 (Achievements as a coach)

  • 【ソフトボール (学部授業) 2004年4月~2008年3月】


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて