プロフィール (Profile)

松下 雅雄 (Matsushita Masao) 

氏名 (Name) 松下 雅雄 (MATSUSHITA Masao)
職名 (Job title) 学長 (President)
連絡先 (TEL) 0994-46-4800
連絡先 (FAX) 0994-46-2831
連絡先 (E-Mail)  
個人ウェブサイト (URL)  
学歴 (Education) 東京教育大学体育学部体育学科 1973年3月卒業
学位(Degree) 学士 (体育学)

職歴 (Academic & Professional Experience)

1987年4月- 鹿屋体育大学体育学部助手
1991年4月- 鹿屋体育大学海洋スポーツセンター助教授
1995年4月- 鹿屋体育大学海洋スポーツセンター長
1999年1月- 鹿屋体育大学海洋スポーツセンター教授
2002年8月- 鹿屋体育大学副学長
2004年8月- 鹿屋体育大学海洋スポーツセンター教授(兼)アドミッションセンター長
2006年8月- 鹿屋体育大学理事・副学長
2016年8月- 鹿屋体育大学長

専門分野 (Research Areas)

  • スポーツ方法学(Sports Methodology)
  • 海洋スポーツ(Water Sports)

主な研究内容 (Main research contents)

  • ローイング競技の競技力向上
    ローイング競技(ボート,カヌー)における指導法,トレーニング法について考究する。
  • 海洋スポーツの安全指導
    海洋スポーツにおける安全確保のため過去の事故の主因,誘因を分析し,予防策を考究する。

研究キーワード (Research Interests)

  • 海洋スポーツ
  • ローイング競技
  • 指導法
  • トレーニング法
  • 安全指導
  • 競技力向上

所属学会 (Association Memberships)

  • 日本体育学会(1977年~現在)

資格 (Qualification)

  • 小型船舶操縦士1級

競技歴 (Achievement as a competitor)

受賞歴 (Award)

実技指導歴 (Achievements as a coach)

  • 鹿屋体育大学漕艇部顧問・監督 1991.4~2002.7
    国際大会 世界軽量級漕艇選手権 女子舵手無しフォア 出場 1991
         アジア漕艇選手権 女子ダブルスカル 3位 1993
         世界軽量級漕艇選手権 女子ダブルスカル 出場 1994
         アジア大会漕艇競技 女子ダブルスカル 2位 1994
    国内大会 全日本選手権競漕大会 女子ダブルスカル 1位 1993
         全日本軽量級選手権競漕大会 女子ダブルスカル 1位 1993
         全日本大学選手権競漕大会 女子ダブルスカル 1位 1993
         全日本大学選手権競漕大会 女子舵手付きフォア 1位 1995, 1998, 1999
  • 鹿屋体育大学カヌー部顧問 2004.8~2006.7
    日本カヌーフラットウォーターレーシング選手権 カナディアンペア200m 1位 2005
                           カナディアンフォア200m 1位 2005
                           カナディアンフォア500m 1位 2005

論文等 (Published Papers)

2015年
  1. フランスの体育学・スポーツ科学系博士教育センター (ED) の調査報告
    鹿屋体育大学学術研究紀要
    徳田修司, 森司朗, 中本浩揮, 幾留沙智, 山下協子, 布野泰志, 山﨑利夫, 金高宏文, 山田理恵, 和田智仁, 竹島伸生, 前田明, 井福裕俊, 小澤雄二, 齋藤和也, 坂本将基, 石走知子, 飯干明, 松下雅雄 51巻 25 - 37 2015年12月
  2. セーリング競技レーザーラジアル級における2kgの重り付加が風上帆走の艇速に及ぼす影響
    鹿屋体育大学学術研究紀要
    榮樂洋光, 石井泰光, 布野泰志, 中村夏実, 松下雅雄 50巻 1 - 7 2015年03月
  3. 連合および共同専攻の形態をとる大学院に関する調査-東京学芸大学大学院連合教育学研究科および 愛知教育大学大学院・静岡大学大学院教育学研究科共同教科開発学専攻について-
    鹿屋体育大学学術研究紀要
    徳田修司, 森司朗, 中本浩揮, 幾留沙智, 山下協子, 布野泰志, 山﨑利夫, 金高宏文, 山田理恵, 和田智仁, 竹島伸生, 前田明, 井福裕俊, 小澤雄二, 齋藤和也, 坂本将基, 石走知子, 飯干明, 松下雅雄 50巻 51 - 63 2015年03月
2014年
  1. 体育学・スポーツ科学連携大学院教育プログラムに関する意識調査-九州地区内の大学教員および大学院生への調査結果より-
    鹿屋体育大学学術研究紀要
    徳田修司, 森司朗, 中本浩揮, 幾留沙智, 山下協子, 布野泰志, 山﨑利夫, 山田理恵, 和田智仁, 竹島伸生, 前田明, 井福裕俊, 小澤雄二, 齋藤和也, 坂本将基, 石走知子, 飯干明, 松下雅雄 49巻 13 - 20 2014年12月
2013年
  1. GPSを用いたセーリング競技におけるタッキング技能の定量的評価:フラットタッキングとロールタッキングの比較
    コーチング学研究
    榮樂洋光, 石井泰光, 布野泰志, 中村夏実, 松下雅雄, 山本正嘉 27巻 1号 23 - 32 2013年11月
  2. カヌースプリント日本選手権大会・男子カナディアンシングルレースにおける1ストローク推進距離とストローク頻度の特徴
    コーチング学研究
    中村夏実, 石井泰光, 本間洋樹, 松下雅雄, 山本正嘉 27巻 1号 77 - 88 2013年11月
  3. セーリング競技におけるレーザーラジアル級のスネーキング帆走の有効性 国内一流シングルハンド選手による検証
    スポーツパフォーマンス研究
    安田真之助, 石井泰光, 布野泰志, 榮樂洋光, 中村夏実, 松下雅雄 5巻 189 - 201 2013年06月
  4. ウインドサーフィン国内トップ選手におけるタッキング動作の特性-動作の違いが艇速に及ぼす影響-
    スポーツパフォーマンス研究
    布野泰志, 石井泰光, 榮樂洋光, 萩原正大, 宮野幹弘, 中村夏実, 松下雅雄 5巻 77 - 89 2013年01月
2012年
  1. イギリス調査報告書 セーリング競技:470級におけるGPSデータ収集および風情報収集~ロンドン五輪へ向けてマルチサポート活動に参加して~
    鹿屋体育大学研究紀要
    布野泰志, 石井泰光, 榮樂洋光, 中村夏実, 松下雅雄 45巻 9 - 12 2012年11月
2007年
  1. セーリング競技の戦術に関する基礎的研究―第1マーク回航順位とフィニッシュ順位の関係―
    鹿屋体育大学研究紀要
    千足耕一, 榮楽洋光, 藤原昌, 中村夏実, 松下雅雄 35巻 55 - 59 2007年03月
2006年
  1. ボート競技の全国大会における上位進出の要件
    鹿屋体育大学研究紀要
    松下雅雄, 中村夏実, 藤原昌, 千足耕一 34巻 63 - 68 2006年03月
  2. 鹿屋体育大学のAO(SS)入試と入学後指導の現状
    大学入試研究ジャーナル
    前田明, 松下雅雄 16巻 77 - 82 2006年03月
2005年
  1. 学生のスポーツボランティア活動の支援事業-スポーツの実践的指導力を持った学生を"地域とともに"育て、地域のスポーツ活動を活性化する (特集 大学の地域貢献の促進)
    大学と学生
    松下雅雄 18巻 32 - 36 2005年08月
  2. 鹿屋体育大学AO(SS)入試について-高い競技力に特化した入学者選抜から入学前後教育
    大学入試研究ジャーナル
    前田明, 松下雅雄, 倉田博 15巻 139 - 144 2005年03月
2004年
  1. The contribution of left ventricular mass to maximal oxygen uptake in female college rowers
    Int J Sports Med
    Saito K, Matsushita M 25巻 27 - 31 2004年
2003年
  1. 水辺活動に期待される教育的効果:指導者への質問紙調査
    鹿屋体育大学学術研究紀要
    千足耕一, 村瀬保文, 松下雅雄, 倉田博 29巻 1 - 12 2003年03月
2001年
  1. 女性持久性競技者の基礎代謝量
    栄養学雑誌
    田口素子, 樋口満, 岡純, 吉賀千恵, 石田良恵, 松下雅雄 59巻 3号 127 - 134 2001年

著書 (Books etc)

2006年
  1. 海洋スポーツ指導者のための安全ハンドブック, 松下雅雄, 中村夏実, 千足耕一, 向井邦昭, 村瀬保文
    鹿屋体育大学 2006年
1998年
  1. 海洋スポーツ指導者ハンドブック, 酒井哲雄, 柳敏晴, 松下雅雄, 谷健二
    鹿屋体育大学 1998年

学会発表 (Presentation at an academic meeting)

2006年
  1. 2000mローイングエルゴテスト評価における一考察
    中村夏実, 松下雅雄, 岩竹淳, 山本正嘉
    第61回日本体力医学会 2006年
  2. 大学ボート選手における伸張-短縮サイクル運動の遂行能力とローイング運動の経済性との関係
    岩竹淳, 中村夏実, 松下雅雄, 図子浩二
    第61回日本体力医学会 2006年
  3. レーシングカナディアンカヌー選手の漕動作中における体幹部の筋電図分析
    六本木理浩, 島典広, 千足耕一, 松下雅雄
    トレーニング科学研究会 2006年
2005年
  1. カヤック全力パドリング時の運動量と艇速度および酸素消費量との関係
    中村夏実, 竹野欽昭, 藤原昌, 松下雅雄, 千足耕一
    第60回日本体力医学会大会 2005年
  2. カナディアンカヌー全力パドリング時の艇速度と運動量の関係
    中村夏実, 藤原昌, 松下雅雄, 千足耕一
    第56回日本体育学会大会 2005年
  3. カヌー競技におけるスタート局面の加速度の測定
    藤原昌, 中村夏実, 千足耕一, 松下雅雄
    第56回日本体育学会大会 2005年
  4. ローイング運動中の身体運動量と酸素消費量の関係
    中村夏実, 藤阪美由紀, 山本正嘉, 松下雅雄, 千足耕一, 竹野欽昭
    第18回トレーニング科学研究会 2005年

その他社会活動 (Social Contribution)

  • 錦江湾みらい総合戦略検討委員会委員 1998~1999
  • 全国普及安全会議(日本セーリング連盟)講師 1998 
  • 大学等地域開放特別事業(子ども開放プラン;水辺活動体験)講師 1999, 2000, 2001
  • 鹿児島県「海洋レクリエーション指導者派遣」 事業講師 2000, 2001
  • 鹿児島県パワーアップ研修「水辺活動講座」講師 2005
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報について

このページの情報の見つけやすさについて